ブログ

きらめく木漏れ日のなかで鳥のさえずりがBGM。古の温もりに包まれた駒場・橄欖店 | ルヴェソンヴェール東京

2017.12.20
こんにちは、ルヴェソンヴェール東京です。

 

ルヴェ ソン ヴェール東京は、基本を大切にしつつ、より身近に感じることのできるフランス料理をご提供しているお店です。料理はもちろん雰囲気にもこだわり、4店舗それぞれに異なる空間を展開しています。

シチュエーションに合わせたり、お好みの空間を求めて楽しめる当店の魅力を、店舗ごとにご紹介。

今回ご紹介するのは、【ルヴェ ソン ヴェール東京 橄欖】です。

 

都会の真ん中で木々に囲まれた閑静な空間は、懐かしさを感じる上質で温かな雰囲気




4店舗の中でも、和風クラシックを取り入れている橄欖(かんらん)。

東京大学駒場キャンパス内にある、「旧制一高」の同窓会館を改築してオープンしました。1階はブラッスリーの駒場店が店を構え、その2階に位置するのが橄欖です。



昭和のクラシカルな雰囲気を残しつつ改装された店内は、和モダンで重厚感のある仕上がりに。昭和初期の豪奢な洋館に迷い込んだような、懐かしくも不思議な気持ちにさせてくれる空間は、世代を問わず幅広い層の皆さまにおくつろぎいただけます。

店名の”橄欖 ”はオリーブの意味で、昔はこのように呼んだそう。古を散りばめた落ち着きのある当店で、喧騒から離れて静かにゆったりとした時間をお楽しみください。

 

基本を大切にした料理はクラシック&モダンでご提供するここだけのフレンチ




フランス料理の基本を守りながらも、斬新なアイデアも取り入れた新鮮なフレンチメニューをお届けしています。料理人たちの丹精込めた一品ひとしなを、存分にご賞味ください。

季節の素材を活かし、美しくアレンジされた料理は、皆さまの非日常のひと時をより一層彩ることでしょう。

 

大学キャンパス内であっても、全ての皆さまに気軽にご利用いただける【ルヴェ ソン ヴェール東京 橄欖】。日頃、足を運ぶことの少ないキャンパスを眺めつつ、木漏れ日の中に佇む当店へもぜひお出かけください。

 

世界のベストフレンチ100位に選ばれたフレンチレストラン”橄欖 (かんらん)”を運営するルヴェソンヴェール東京。そんなルヴェソンヴェールならではの本格フレンチを手作りにこだわり、ケータリングにてお届け致します。お店に足を運ばず、お好きな空間・お好きなシーンでご利用いただけるのがケータリングの最大の魅力です。数多くの受賞経歴を持つシェフの感性を生かした、フランス料理のエッセンスがぎっしり詰まった価値ある料理をお楽しみください。

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7302-5456

以上、ルヴェソンヴェール東京 PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

SHOP INFORMATIONルヴェソンヴェール 東京のご案内

店名
ルヴェソンヴェール 東京
住所
〒113-0033
東京都文京区本郷5-32-9 リエール本郷101
電話番号
050-7302-5456
営業時間
ケータリングの他に
レストランも営業しております。

ランチ/11:30~14:00(LO)
ディナー/17:00~21:00(LO)
定休日
無休
アクセス
都営三田線 春日駅より徒歩6分