ブログ

フィンガーフードでパーティを華やかに | ルヴェソンヴェール東京

2018.07.11
フィンガーフード
こんにちは、ルヴェソンヴェール東京です。

「フィンガーフード」という言葉をご存知でしょうか。
読んで字の如し、指でつまんで食べられるお料理のことです。パーティを場面をイメージしていただくと、ピンチョスやカナッペ、ブルスケッタなど立食のパーティなどで見かけることも多いですよね。

 

会話の邪魔をしない食べやすさが魅力


フィンガーフード

フィンガーフードは箸やフォークを使わずに、片手でつまんで食べることができるので、楽しいパーティの会話をさえぎることがありません。

特に立食は食べ物を取りに行くタイミングが難しいですよね。空腹でも気もそぞろになってしまいますし、その場を食べることに集中しすぎて大切な話をしそびれたり、聞き洩らしたりしたらもったいないですから、気を使いすぎず食事もでき、飲み物もさっと飲めるスタイルがおすすめです。

 

彩りが集まりさらに華やかに


オードブル

フィンガーフードはお料理の一つ一つが素材の色を生かし、美しく彩りよく仕上げられています。たくさん並ぶことでパーティの場が彩り豊かになりますので、、フィンガーフードが多種類揃っているだけでも、パーティの雰囲気を盛り上げることができます。

当店でご用意しているフィンガーフードのメニューの一部をご紹介いたします。

~2、000円

ピンチョス3種(生ハム、南仏野菜の煮込み、ポテトとソーセージ)
自家製パテ・グランメール
スパニッシュオムレツ
アボカドのワカモレと海老のカクテル
人参とオレンジのムース
ミックスサンドウィッチ
オニオンとベーコンのキッシュ

素材とメニュー名を見ただけでも、赤、オレンジ、ピンク、緑など色とりどりの素材が浮かびます。
パーティを企画される際にはぜひフィンガーフードもご検討いただければと思います。

 

世界のベストフレンチ1000に選ばれたフレンチレストラン”橄欖 (かんらん)”を運営するルヴェソンヴェール東京。そんなルヴェソンヴェールならではの本格フレンチを手作りにこだわり、ケータリングにてお届け致します。お店に足を運ばず、お好きな空間・お好きなシーンでご利用いただけるのがケータリングの最大の魅力です。数多くの受賞経歴を持つシェフの感性を生かした、フランス料理のエッセンスがぎっしり詰まった価値ある料理をお楽しみください。

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7302-5456

以上、ルヴェソンヴェール東京 PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

SHOP INFORMATION株式会社 円居  東日本ルヴェソンヴェール事業部のご案内

店名
株式会社 円居  東日本ルヴェソンヴェール事業部
住所
〒113-0033
東京都文京区本郷6-16-4
フォーレスト本郷1F
電話番号
050-5269-7705
営業時間
ケータリングの他に
レストランも営業しております。

(レストラン営業時間)
ランチ/11:30~14:00(LO)
ディナー/17:00~21:00(LO)
定休日
無休
アクセス
都営三田線 春日駅より徒歩6分