ブログ

駒場のカジュアルレストランで極上のフレンチを | ルヴェソンヴェール東京

2017.11.22
こんにちは、ルヴェソンヴェール東京です。

本格的なフレンチを召し上がっていただけるルヴェソンヴェール駒場は、日常使いにおすすめのフレンチレストランです。本日は、老若男女幅広い年代のお客様にご満足いただけること間違いなしのレストランについてご紹介しましょう。

 

気軽に利用できるカジュアルな空間




ルヴェソンヴェール駒場は東京大学の敷地内、森の中で営業しているフレンチレストランです。店内には大きな窓ガラスから温かな陽の光が差し込み、明るく開放的な空間が広がっております。内装は、堅苦しくないカジュアルな雰囲気に仕上げました。



お店の外にはおしゃれなテラス席をご用意。外の風や空気を感じながらお食事をごゆっくりお楽しみいただけます。

 

ランチメニューは2種類


当店では「日替わりランチ 800円(税込)」と「ランチコース 1,800円(税込)」、2種類のランチメニューをお出ししています。



「日替わりランチ」は、ミニサラダとパン、メインディッシュの3品を1皿にのせたワンプレートメニューです。メインディッシュはお肉料理とお魚料理のどちらかからお選びください。なお、コーヒー・紅茶をお付けする場合は1,000円(税込)となります。



「ランチコース」ではサラダ・ポタージュ・メインディッシュ・デザート・コーヒーと紅茶のうち1つをご提供。「日替わりランチ」同様にメインディッシュを選んでいただけますが、300円プラスしていただくとステーキとフライドポテトがセットの「ステックフリット」を味わっていただけます。

 

単品&ドリンクメニューも種類豊富


単品メニューもバラエティ豊か。「リヨン風サラダ 950円(税込)」「パテ・グランメール 900円(税込)」などの前菜から「仏産ブレス鶏とモリーユ茸のブレゼ ヴァンジョーヌ風味 2,480円(税込)」といったメインディッシュまで、多彩なメニューをご注文いただけます。

 

また、ドリンクは「ドライシェリー 500円(税込)」をはじめとした食前酒、スパークリングワイン「ブーケ・ドール ブリュット グラス600円(税込)」などをご用意。ミネラルウォーター・食後酒もございます。

 

お気軽にお越しください




この機会に、ルヴェソンヴェール駒場で絶品フレンチを召し上がってみませんか?皆様のご来店をお待ちしております。

世界のベストフレンチ100位に選ばれたフレンチレストラン”橄欖 (かんらん)”を運営するルヴェソンヴェール東京。そんなルヴェソンヴェールならではの本格フレンチを手作りにこだわり、ケータリングにてお届け致します。お店に足を運ばず、お好きな空間・お好きなシーンでご利用いただけるのがケータリングの最大の魅力です。数多くの受賞経歴を持つシェフの感性を生かした、フランス料理のエッセンスがぎっしり詰まった価値ある料理をお楽しみください。

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Google+はこちら

電話番号:050-7302-5456

以上、ルヴェソンヴェール東京 PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

SHOP INFORMATIONルヴェソンヴェール 東京のご案内

店名
ルヴェソンヴェール 東京
住所
〒113-0033
東京都文京区本郷5-32-9 リエール本郷101
電話番号
050-7302-5456
営業時間
ケータリングの他に
レストランも営業しております。

ランチ/11:30~14:00(LO)
ディナー/17:00~21:00(LO)
定休日
無休
アクセス
都営三田線 春日駅より徒歩6分